ペット用腰壁シート-

ペットによる引っ掻き傷や汚れなどを防ぐオリジナルデザインシート。

シールタイプで壁紙の上から施工可能。ペットと一緒に暮らすご家族へ。

引っ掻き傷や汚れの防止に

汚れを拭き取りやすい!

印刷面を特殊フィルムにて保護しておりますので汚れを拭き取りやすくなっております。お手入れがしやすくお部屋を清潔に保つ事ができます。

壁面の傷防止・傷隠しに!

耐擦過性に優れたシートを使用した商品です。爪研ぎなどの引っ掻き傷の防止や既に付いてしまったお部屋の傷を隠してお部屋をリメイクする事も可能!

簡単に施工が可能なシールタイプ

壁紙の上からでも強力に貼り付く、特殊糊タイプのシートになります。
ペットの引掻きによる傷ついた壁紙の上から貼ることができます。
傷ついた壁紙の凹凸が気になる場合は、その箇所の壁紙を剥がしてフラットな状態で施工ください。下地のボードの上からでもしっかりと貼り付きます。

耐擦過性に優れたラミネートフィルムを使用

印刷面を保護するラミネートフィルムは通常の約2倍以上の厚みと擦過性に優れます。
爪が滑って引っ掛からないため、ペットが爪研ぎを行わなくなります。また、壁紙と比べ掃除がしやすく、中性洗剤などで容易に汚れを落とすことができます。
※汚れがついてからの状態が長期間に及ぶと経年劣化も含め汚れが落ちにくくなります。
※強力な薬品を使用して汚れを落とそうとしますとシートを溶かす可能性がございます。

材 質:塩ビフィルム
印刷幅:最大1300mm 低溶剤印刷

おしゃれなデザインを多数取り揃え!

ベーシックな木目の腰壁ではつまらない!そんなこだわりのあるお客様へ。

施工方法・ご注意

シートを貼る際には水貼り施工を推奨いたします。
水貼りで施工しますと曲がってしまった場合などの際にシートの貼り直しが容易です。
施工直前に霧吹きなどで壁やシール面へ水を吹きかけておくと貼り付けたあとも剥がしやすく再度、貼り直しが容易に行えます。水分が無くなり、乾くまでは剥がれやすいので完全に乾いてから擦過テストを行ってください。

  1. 手順①
    シートを貼る箇所の汚れを落とす。(汚れや油分が付いているとシールが貼付きにくい場合があります)
    中性洗剤などで汚れを落とし、そのあとアルコールなどで油分を取り除く。
    ※シートを貼った後の仕上りで下地の凹凸を拾い表面が気になる方は、シートを貼る箇所の傷ついた壁紙を剥がしフラットにしてから貼ると仕上りが綺麗になります。
  2. 手順②
    シートが複数になる場合は隅から順番に垂直に貼っていく。
    水分が少なくなり乾いてくるとすぐに貼り付いてしまう為、再度霧吹きなどで水を吹きかける。
    貼りついたシートに溜まった空気や水分はスキージなどでしごき、外へ出しながら貼り付けていく。
※注意1
既存の下地(壁面)によってシートの貼り付き具合が異なることをご了承下さい。
※注意2
既存の下地(壁面)によってシート貼付け時の水分が抜けきらない場合、稀にカビが発生する場合がございますことをご了承下さい。
デザインを選ぶ